飛騨日日新聞

白川村のありのままの日常を

発信するメディア

わたしたちについて

飛騨日日新聞が発信する、
白川村の“ありのまま”。

飛騨日日新聞は白川村での暮らしや文化、

そこに生きる村民のストーリーを届けるメディアです。

毎年世界各地から200万人もの

観光客が訪れる世界遺産白川郷。

その背景には1500人の村民の暮らしがあり、

脈々と受け継いできた伝統や、

大切に守ってきた地域コミュニティが今も生きています。

ありふれた日常も、

村の外から見るととても新鮮で貴重なこと。

世界遺産白川郷だけではない

新しい白川村をヒダニチから。

どうぞよろしくお願いいたします。

[メンバー]

白川村役場
株式会社リトルクリエイティブセンター
白川村の風景
白川村の風景
白川村の風景

白川村とは

白川村は岐阜県飛騨地方に位置する小さな村です。

平成7年に白川郷合掌造り集落が世界遺産に登録され、

一躍世界にその名を知られることとなりました。

富山県と石川県とも隣接する県境の村で、

四季折々に表情を変えるその景色のなかには、

日本古来の暮らしや文化が今でも息づいており、

どこか懐かしい日本の原風景を見ることができます。

白川村の地図